ごあいさつ

代表取締役社長 伊藤誠治

 私ども日鉄ステンレス販売は、1947年に合資会社金星工業社として発足し、その後、日金工商事(株)、日新ステンレス商事(株)と社名は変わりましたが、一貫して日本のステンレス業界の発展とともに歩んでまいりました。
 このたび、日鉄ステンレス株式会社の発足にともない、2019年4月1日より日鉄ステンレス販売株式会社となりました。

 弊社は、ステンレス定尺鋼板の在庫をそろえ、短納期でお届けできる体制を備えたステンレス鋼板在庫販売と、直系商社としてメーカーとのパイプを活かしたサービスをご提供できる一次商の機能を両輪として、お客様のニーズにきめ細かくご対応することで、お客様の事業と豊かな社会の発展に貢献してゆきたいと考えております。

 弊社では、日鉄ステンレス株式会社の製造いたします熱間圧延鋼板、冷間圧延鋼材を始めとして日本製鉄グループ各社の生産するステンレス鋼管、型鋼、表面処理ステンレスや各種加工品まで豊富な商品の取り扱いを行っております。
 また、東京、名古屋、大阪、広島、福岡に拠点をおき、北海道から沖縄まで全国のお客様にお伺いさせていただき、お客様のご要望にお応えいたします。

 今後もお客様に信頼される商社として日々精進してまいりますので、倍旧のお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

日鉄ステンレス販売株式会社
代表取締役社長 小松 德也